日記

赤い指/東野圭吾

投稿日:2015年4月14日 更新日:

照明器具メーカーに勤務している「前原昭夫」は、妻の「八重子」、中学三年の息子「直巳」、そして実の母の「政恵」と暮らしていた。
ある日会社で昭夫が残業をしていると、携帯電話に妻の八重子から「とんでもないことになった」と電話がかかってきた。
昭夫は訳がわからないまま家に帰ると、そこには女の子の死体が・・・

[ad#ad-1]

身内の起こした殺人事件に直面した家族は一体どうするのか。
そこに仕組まれた醜く愚かな嘘は暴かれるのか。

「この家には、隠されている真実がある。それは警察の取調室で強引に引き出されるべきことじゃない。この家の中で、彼等自身によって明かされなければならない」

今回、加賀恭一郎の従弟「松宮修平」が刑事で登場する。
修平の母「克子」は、加賀の父親「隆正」の妹だ。
加賀と松岡はコンビを組み謎を解いていく。

そして最後に「もうひとつ悲しい出来事」が・・・

[ad#ad-2]

-日記

Copyright© Rock 1 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.