お出かけ

あしかがフラワーパークに行きました

投稿日:2019年5月9日 更新日:

何年か前に女房の友達から話を聞き、さらに何年か前に私の従兄から話を聞いていた、藤で有名な『あしかがフラワーパーク』
今年やっと話に聞いていた『長~い藤』を見に行くことができました。

ゴールデンウイーク明けだから、たいして混んではいないだろうと思い、女房と車で行ったんですが、いえいえどうして結構な混み具合。西ゲートに近い駐車場はほぼ一杯でしたが、何とか空きスペースを見つけて無事駐車完了。
入園券も、売り場窓口が五つほど空いていたので、あまり待つことなく買え、スムーズに入園できました。

まずは『大長藤』
やっぱり普通の藤に比べると結構な長さ。でも花が落ち始めていて少し残念。一週間ぐらい遅いかな?なんて思いながら中に入っていくと、
お~~~!!!幹の太さが半端ない。これだけ立派な花を咲かせるのも頷けます。

左手側に回っていくと、白藤の滝。こちらも見事なものです。
我が家にも白い藤がありますが、規模が違う!

そして、『きばな藤』黄色い藤の花って初めて見ました。
説明看板によると、キバナフジ=金色の鎖のような花が咲くことからキングサリとも呼ばれる、とのこと。
こちらは少し時期が早く、あまり咲いていなくてちょっと残念。

園内けっこう広いです。いろいろな花が咲いています。
半袖でちょうどいい陽気の中「あっちの方へ行ってみよう。こっちはまだ見てないよね」なんて言いながらの散策。

園内は、大きな蜂さん(?)がブンブン。
白い藤がお気に入り(??)なのかな(???)

と、珍しい木を見つけました。緑色の葉と一緒に白い葉が。
え?、よく見ると白い花。『ハンカチノキ』だそうです。
周りの人たちも「白い葉?えっ、花?」なんて不思議がって写真を撮っていました。

正面ゲート近くの花売り場で『きばな藤』の苗を売っていました。
「うちのばあさん、黄色い藤は見たことないって言ってたから喜ぶかな」なんて女房と言いながら二つ購入。

さて、娘夫婦におみやげ買ってそろそろ帰ろうか。
西ゲート売店でおみやげを購入。
女房が『藤ソフト』食べたいって言うんで、こちらも購入。

ゲートを出て携帯電話の歩数計を見ると、約4000歩。
そこそこ良い運動になったかな。
時計の針は12時を回ったところ。

よ~し、佐野ラーメン食いにいこう。

-お出かけ

Copyright© Rock 1 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.